上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
たまに、金属アレルギー、レジンアレルギーの患者さんが来院されます。
特に、化学物質過敏症の方は要注意です。

金属にも多種ありますので、自分がどの金属にアレルギー反応があるのか?
また、歯科で良く使われるレジンというプラスティックに似た材料にもアレルギー陽性の方もおられます。

そういうケースでは、まず皮膚科でパッチテストが出来ますので、事前に調べた方が良いかもしれません。

流れとしては・・・
歯科で治療計画を立ててもらう→使用薬剤と材料をリストアップしてもらう→皮膚科でパッチテスト。

ただ、パッチテストが原因でアレルギーになることもあるので検査項目にはご注意ください。

また、費用は基本自費になります。

関連記事
2014.07.16 Wed l 歯科関連 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://asanodental.blog134.fc2.com/tb.php/779-c8f29a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。